作成者別アーカイブ: 吉武瞳言

初めて訪問された方へ

はじめまして、こんにちは!

『超.高速解法のススメ!』管理人の吉武瞳言です。

ここは、公務員試験の知能系科目「数的処理」に的を絞ってその攻略法を徹底的に指南するサイトです。

数的処理を簡単に楽に解きたい、もっと速く解きたいという受験生のために「超.高速解法」を提唱しています。

この「超.高速解法」は方程式など難しい数学的な解法を一切使いません。そのかわりに、小学生の「算数」で解いていきます。

だからわかりやすい。

そして、

簡単!スピーディ!

それが、

“超.高速解法”

「数的推理」が苦手だと思っている人でも「超.高速解法」をマスターすれば、問題の見方が180度変わってどんどん簡単に解けるようになっていきます。

すると、問題を解くことがほんと楽しくなってきます。(※もちろん個人差はありますが。)

公務員試験の「数的推理」を「数学」とだと勘違いしている受験生が未だに多くて、「数学が苦手だから = 数的推理も苦手」だと思い込んでいる人がいます。

でもそれは違います。

「超.高速解法」では「数的推理」を解くときに、

・「方程式」は一切使いません。
・難しい「数学公式」も使いません。

ですから「超.高速解法」を学ぶのに「数学」の得手不得手はほとんど関係ありません。

逆に文系で数学が苦手な人の方が素直に取り組んで短期間でマスターできることも多いです。

わかりやすい!

「超.高速解法」は、小学校の算数をベースにしているので、中学高校で「数学が苦手になった」という人や、すでに社会人で「数学からかなり遠ざかっていたので心配だ・・・」という場合でも大丈夫!

”super-high-speed method”

「超.高速解法」について理解するには、まずこのサイトのコンテンツをなるべく多く見て回ってください。(少ずつ継ぎ足して作ってきたサイトなので、ページの奥の方に秘密のノウハウが埋もれていたりします。笑)

どんな「解法」なの?

そうやって、このサイトをじっくりご覧になって、問題を解くときの考え方(解法の流れ)や全体の雰囲気(私の風貌 笑?)などが「自分の感覚にピッタリ合いそうだ!」と直感したら、思い切って「超.高速解法」の世界に飛び込んで来てください。

特に中学高校時代に「数学」が苦手だった人であれば、「方程式」を使わなくてもこんなに簡単に正解できるんだ、ということがわかってきっと驚くはずです。

方程式無用の「超.高速解法」

「数的推理」を攻略するのに一番大事なことは、「自分の感覚に合った解法」で勉強するということです。

方程式が得意な人は方程式で解けばいいし、方程式が苦手な人は「もっと別の簡単な方法」を使って問題を解けばいいのです。

まずは「超.高速解法」がアナタに合うか合わないか見極めてください。

一期一会。来る者拒まず去る者追わず。

このサイトを通じてご縁のあった受験生のみなさんの「数的推理攻略」をこれからもサポートし続けます。

吉武瞳言

投稿テスト

【結論】
数的推理の攻略は「解法」がすべてです。

【数学 vs 算数】
数的処理という科目はどんな先生にどんな「解き方」で教わるかで天と地ほどの差がでます。 その解法は「岸の向こう側」と「こちら側」に分かれます。

「向こう側」というのは方程式を使う「数学的な解法」で、「こちら側」は小学生でもわかる「算数的な解法」です。で、私は「こちら側」の総帥です。笑

「算数的解法」の一番の特徴は方程式を一切使わずに「比」や「あてはめ」を使って解くという点にあります。 (※断言しますが → 本番の数的推理の問題もその9割以上が方程式を使わずに解くことができます。)

【方程式よ、サヨウナラ~】
数的推理を方程式や難しい数学的公式を使わずに「小学生の算数」でサクサクと解いていく快感を味わうと病みつきになります。「なんでこんなに簡単に解けるんだ~!?」っと。

数学が苦手で今、数的処理に苦労している人は、まず、僕(吉武)の「解説」を見てください。そして「これはわかりやすい!」とか「自分の感覚に合っている!」と思えたら、この科目攻略の可能性は大いにあります。(=「こっち岸」に渡ってくるということ)

【自分の思考感覚にピッタリ合うか?】
数的処理を攻略するには「どんな解法で学ぶか」がすべてです。自分の「思考感覚」に合った解き方を学ばなければ学習効果はあがらず時間を無駄にするだけ。 よく見かける悲惨なケースは、「数学が苦手な人」が一生懸命「方程式」の解説を理解しようとすること。 これはほんと非効率な勉強だと思うんだが、一般の受験生が方程式の呪縛から逃れるのは容易ではない・・・

【超.算数式解法】
僕の教え方(=超算数式解法)は方程式を一切使わずに「比」「逆比」「あてはめ」「書き出し」などシンプルな考え方を用います。ひとつひとつの作業は小学生レベルなのに、それらを巧みに組み合わせることによって強力なツールになります。

【ウェルカム♪ 】
「超.算数式解法マスタープログラム」は基本的に「数学が不得意な人」に向けたもの。だから、方程式の解法がなかなか理解できないというような人こそウェルカム。ただ、他力本願の人はダメです。合格するには自分の未来は自分の力で切り開くんだ!という強い意志が必要です。そういう志の高い受講生を全力でサポートします。 

◆この講座に興味を持った方は、まずは上のメニューから「サンプル授業」をご覧になって吉武の教え方が「あなたに向いているかどうか?」をしっかり見極めてください。